アクセス解析機能について

ブログのアクセス状況は、管理画面の「アクセス解析」より確認することができます。

アクセス状況を確認することで人気のある記事などを把握することができるので、ブログ内容を決める際の指針として参考にすることもできます。


【1】訪問者数(UU)とアクセス数(PV)の違い
訪問者数(UU)について
各ページに人が訪問した実際の人数になります。
ユーザの固有(ユニーク)なアクセスを判別しているので、同一人物が同日に複数回アクセスしてもアクセス数は「1」としてカウントされます。そのため、どれくらいの人が見たか、閲覧人数の指標とするには、こちらの数字を参考にすることをお勧めいたします。

アクセス数(PV)について
ページの訪問者数ではなく、ページの表示回数をカウントした数字になります。
同じユーザが別のページから戻ってきたり、ブラウザの更新ボタンをクリックしたりする度にカウントされてしまうため、実際の記事の人気の指標を計るには不向きです。

ご注意!

2019年10月2日(水)にアクセス数のカウント方法の変更を実施いたしました。
実際の訪問者数に近い数値を採用するように仕様を変更したため、仕様変更前よりアクセス数が減少したように見えます。
――――――――――――
 【仕様変更前】「人」+「クローラー」のアクセス数の合計
 【仕様変更後】「人」のみのアクセス数
――――――――――――
※クローラーとは、プログラムによる機械的なアクセスを指し、検索エンジンの情報収集などに利用されているため、実際に人は訪問(閲覧)していません。

●アクセス数カウント方法の変更とブログ気持ち玉のご提供について
https://info.at.webry.info/201909/article_1.html


【2】各タブ(項目)の説明
サマリー
「ブログ全体」、「前日アクセス数」、「前日訪問者数」と過去7日間のPV数の推移を波形グラフで確認することができます。

サマリータブ.png
「サマリー」タブの確認手順

  1. ウェブリブログの管理画面にログインしてください。

  2. 管理画面上部の「①アクセス解析」をクリックしてください。

  3. 「②サマリー」タブをクリックしてください。


ご参考

上記サマリーについて参考例として説明いたします。
「前日訪問者数」が4人となっていますが、「前日アクセス数」は68PVとなっています。これは下記表のように4人の訪問者が各ページを合計68回表示したことを表しています。

表.png

ページ別
ページ別のアクセス数と訪問者数を確認することができます。

ページ別タブ.png
「ページ別」タブの確認手順

  1. ウェブリブログの管理画面にログインしてください。

  2. 管理画面上部の「①アクセス解析」をクリックしてください。

  3. 「②ページ別」タブをクリックしてください。

  4. 101位以降は画面下部の③「前のページ」「次のページ」で移動してください。

ページ別にアクセスが多い順に表示されます。ページリンクをクリックすることで、実際のページを確認することができます。

代表的なページリンクは以下のようなものがあります。

/comment
記事のコメント投稿画面へのアクセスがあった場合に表示されます。

海外からの迷惑コメントの投稿を禁止する設定を行っている場合、実際に投稿されることはありませんが、コメント投稿画面は海外からでもアクセスすることができますので、アクセス数(PV)や訪問者数(UU)は増加する場合があります。

時間別
1時間ごとのアクセス数と訪問者数を確認することができます。

時間別タブ.png
「時間別」タブの確認手順

  1. ウェブリブログの管理画面にログインしてください。

  2. 管理画面上部の「①アクセス解析」をクリックしてください。

  3. 「②時間別」タブをクリックしてください。

なお、1人の訪問者が1日にブログを複数回訪問した場合、時間ごとに訪問者数としてカウントされますが、1日の合計では固有ユーザ1人として集計されます(【1】を参照)。このため、時間ごとの訪問者数を手動で計算すると、日別の合計数より数値が大きくなりますので、ご注意ください。

参照元
訪問者がウェブリブログへアクセスする前に滞在していたウェブページのURLと当該ページからのアクセス数を確認することができます。

参照元のページを確認することで、自分のブログがどのようなサイトにリンクを張られているか、どのようなサイトを見ていた人が自分のブログに興味を持ってくれたかなどを推測することができます。

Yahoo! や Googleなどの主要検索エンジン経由のアクセスの場合、検索エンジン名が表示されます。

参照元タブ.png
「参照元」タブの確認手順

  1. ウェブリブログの管理画面にログインしてください。

  2. 管理画面上部の「①アクセス解析」をクリックしてください。

  3. 「②参照元」タブをクリックしてください。

A.同一サイト
管理しているブログ内を移動した場合に「同一サイト」と表示されます。
管理しているブログ以外の場合にはURLが表示されますが、同一サイト内の場合には移動する閲覧者が多いことから、一括して「同一サイト」と表示されています。

B.ブックマーク(リンク元なし)
ブラウザのブックマーク(お気に入り)からブログへアクセスしてきた場合には、リンク元を表示することができないため「ブックマーク(リンク元なし)」と表示されるようになっています。

ご注意!

アクセスが急増した場合、「コメントスパム」や「リファラスパム」を目的とした大量アクセスの可能性もあります。これらはリンク先へのアクセスを誘導する迷惑行為なので、当該リンクへはアクセスをしないようお気を付けください。

コメントスパム
ブログのコメント欄に本文の内容とは関係のない広告を無差別に投稿およびリンクを張り、特定のウェブサイトへ誘導する迷惑行為全般。

リファラスパム
ウェブリブログのアクセスレポートのようにリンク元の履歴が残るサイトに対し、同一のリンク元から大量にアクセスし、特定のウェブサイトへ誘導する迷惑行為。

ユーザ属性
訪問者がどのようなOSやブラウザを使用しているのかを種別ごとに割合と訪問者数を確認することができます。

「OS」や「ブラウザ」において、システム上判別できないものがアクセスした場合に「不明」と表示されます。携帯電話からのアクセスや、検索エンジンのページ取得巡回ロボットなどが該当します。

ユーザ属性タブ.png
「ユーザ属性」タブの確認手順

  1. ウェブリブログの管理画面にログインしてください。

  2. 管理画面上部の「①アクセス解析」をクリックしてください。

  3. 「②ユーザ属性」タブをクリックしてください。

A.OS
Android端末からのアクセスは、Android(Mobile)とAndroid(Tablet)のようにスマートフォンとタブレットで区別して表示されます。iOS端末からのアクセスは、iOS (iPhone)などと表示されます。

B.ブラウザ
ブラウザ名とOSの種類を併記した状態で表示します。

【3】その他のアクセス解析の仕様について
ブログ開設者に自身のアクセスについて
ブログ開設者自身によるアクセスも計測結果に反映されます。
現在のところ、IPなどでブログ開設者と他者からのアクセスを判別する機能はありませんので、あらかじめご了承ください。

非公開にした記事へのアクセスについて
非公開にした記事のURLに対してアクセスがあった場合、当該記事へアクセスした時点でアクセス解析のログに記録されます。なお、記事自体は非公開のため閲覧することができませんので、ご安心ください。